ホーム > イベント > 国内大会

サービス学会 第9回 国内大会

オンラインでの発表・聴講方法

接続情報

  • ZoomやoViceのURL等については、日程に対応した以下の各ページをご確認ください。
  • 上記各ページにはアクセス制限が掛かっています。3月1日以降に上記ページへのアクセスに関するメールをお送りいたします。

Web会議ツール

  • Zoomミーティング:講演、口頭発表、ポスター発表、開会式、表彰式
    • 会議室A,B,C:それぞれZoomミーティングを設定します。
    • ポスター会場:1つのZoomミーティングの中に、各ポスター発表者用のブレイクアウトルームを設定します。
      • 各ブレイクアウトルーム間を移動するには、最新のZoomアプリが必要です。こちらを参考にして、バージョン確認、インストール、もしくは更新をお願いいします。
      • ブレイクアウトルームの使い方については、こちらの「ブレイクアウトルームの自己選択」をご確認ください。
  • oVice:休憩、懇親会
    • Zoomでは難しい休憩中の懇談、懇親会で利用予定です。
    • oViceはChrome推奨ですので、事前にインストールよろしくお願い致します。
    • すでに利用可能ですので、接続情報をご確認いただきお試しください。

口頭発表の方法

  • ご発表されるセッションの開始10分前には、対象のZoomの会議室にお入りください。
  • Zoomの表示名を「氏名(所属)」に変更してください。
  • 発表時間は質疑応答を含め20分となります。質疑に少なくとも5分程度の時間を残していただけるよう、お願いいたします。

口頭発表セッションの参加方法

  • ご希望のZoomの会議室にお入りください。
  • Zoomの表示名を「氏名(所属)」に変更してください。
  • 質問の仕方は、座長の指示に従ってください。

ポスター発表の方法

  • まず、Zoomのポスター会場にお入りください。
  • Zoomの表示名を「氏名(所属)」に変更してください。
  • ポスター番号がルーム名になっているブレイクアウトルームをご用意していますので、ご自分のお部屋に移動してください。
  • 画面共有機能を使って発表を行っていただきます。
  • 通常のポスター1枚の発表の形式に拘らず、口頭発表に準じたプレゼンテーション(パワーポイントやPrezi等のツールを利用)や、動画やデモをお見せいただいて構いません。
  • ポスター発表では随時聴講者が訪れますので、その点に留意して説明や議論を進めてください。たとえば15分以上一方的に研究紹介を続けると対話の機会が減ってしまいます。まず、1~2分でポイントだけの説明をして、あとは質問に応じて詳細に言及するようにするなど、いろいろなやり方をご検討ください。

ポスターセッションの参加方法

  • まず、Zoomのポスター会場にお入りください。
  • Zoomの表示名を「氏名(所属)」に変更してください。
  • ポスター番号が各ブレイクアウトルームのルーム名となってます。ご関心のある発表のお部屋にお入り(参加)いただき、ポスター発表者からの説明を受け、質疑を進めてください。

 

PAGE TOP