ホーム > イベント > 国内大会

国内大会 domestic events (in Japanese)

2014年度サービス学会 第2回 国内大会(開催日:2014年4月28日〜29日)

サービス学会(Society for serviceology)第2回国内大会をご案内します。

  • 期日: 2014年4月28日(月)~ 29日(火・祝)
  • 会場: 公立はこだて未来大学
  • 実行委員長: 中島 秀之(公立はこだて未来大学 学長)

資料ダウンロード

参加申し込み

表彰

併催イベント

サービス実践

今回の国内大会では、国内大会を論文発表だけでなく、大会参加者をユーザーと考えるサービスの実践や実証の場としても活用することを目指しています。国内大会ご参加の際は、ぜひご体験ください。

  • デマンド交通システムSAV (Smart Access Vehicle)の試乗会 中島秀之(未来大)
    Smart Access Vehicle (SAV) 無料体験へのご案内 (4/27(日), 11:30~18:00): SAV公式サイト (今回の無料体験についてはWhat is SAVS?のリンクへ, アプリのダウンロードはDownloadのリンクへお進みください)

  • ルートガイドサービスによる学会参加者の周遊計画支援 武田英裕(富士通)
    本サービスは、函館全域を対象とした車でのオリジナルな周遊ルート作りをサポートします。上記URLにて函館の観光デモサイトをご用意しております。サイト上で行きたいスポットを選択するだけで、車での自由な周遊計画が作成できます。また、移動ルート周辺に点在する寄り道スポットを浮上させ、地域の埋もれた魅力の発見機会を提供します。登録してあるスポット数は約300!函館の魅力をご堪能ください!
  • みんなの投稿で知の創出『おもてなし』 岸本孝治,植村潤一(富士通)
    *大会プログラムのポスターセッション会場をご覧ください

  • コンピュータによる函館観光プランの作成支援サービス 倉田 陽平(首都大学東京) , 原 辰徳(東京大学)
    皆さんの函館での観光プランづくりをお手伝いします。函館エリアと希望の旅行スタイルを選択すると、観光プランの見本が表示されます。 それに対し「△時間で回りたい」「○○に行きたい」「□□に重点を置きたい」など個別の要望をどんどん加えて下さい。函館の様々な魅力を知ることができるとともに、しだいにあなた好みのプランができあがってくるはずです!函館でのちょっとした隙間時間を、どうぞ有効活用ください。
  • ポスターセッションを活発なものにするサービス 山本吉伸(産総研)
    *大会プログラムのポスターセッション会場をご覧ください

お知らせ

  • 第2回国内大会 バス利用申込
    第2回国内大会では,特定の日時・区間で無料送迎バスを運行いたします.バスの利用を希望する方は上記リンクよりお申し込みください.
  • その他

  • 国内大会に関する問い合わせ:service_contact@fun.ac.jp まで問い合わせください

PAGE TOP